毎朝の電話でお客様を起こしてあげる副業

モーニングコールサービス

占いを副業にして稼ぐ

平日の朝5時から10時までの間の指定の時間にお客様に電話をかけて起こしてあげる副業です。

時計じゃついつい自分で止めてしまう・・・。明日は絶対に起きないといけない!そんな人に使用されているモーニングコールサービス。
毎朝忙しいお客様の為に、確実に起こしてお仕事へ送り出してあげましょう。

私もどうしても起きないといけない時に、このサービスを利用したことがあります。
目覚まし時計の電子音とは違い、直接おはようって挨拶をされるのって気持ちのいいことだと思いました。
人によっては少し長めに話してくれて、今日も一日頑張ってくださいと励まされて、「よし、頑張ろう」と気持ちの切り替えができました。
利用者に感謝される、ありがたいサービスだなって身をもって体感しました。

では、この副業、いったいいくらの報酬が貰えるの?と気になります。報酬は1件に付き100円になります。
ベテランの主婦の方が、お客様に電話をかける時間は約1件につき1分。1時間の間に50~60件をまわします。
中でも、ピーク時は6時から7時の間になっていて、主婦の方にとっても、一番忙しい時間になってきます。
9時から10時の間など、遅い時間でモーニングコールを募集している人もいるので選ぶこともできます。
1日15件、1500円を稼いだ場合、月の収入は約4万円になります。

もっと稼ぎたい!って思う人は、朝の時間帯に集中してモーニングコールのみを行えば、もっと沢山の数をこなせると思います。
旦那のお弁当の準備の片手間に、モーニングコールをするだけのかんたんなお仕事で十分な金額を稼げる、主婦にピッタリの副業になっています。

お仕事を始めるのは簡単で、モーニングコール代行サイトに登録するだけ。
必要なものも電話機一つ、自分で電話をしたい件数を指定して簡単に始める事ができます。

今の季節、新入社員の方もお仕事に慣れ始めた頃ですね。
新しく始まる生活に慣れるために、会社に遅刻は絶対にしたくないですよね。
モーニングコールを利用する人は増えてきていて、この副業の需要は高くなってます。今が稼ぎ時です。

かんたんに始められて安定した収入を得ることができるのがこのお仕事のメリットですが、逆にデメリットは
自分が起きれなかったら複数のお客様に大変な迷惑がかかるので責任感の強いお仕事になると思います。
毎朝早起きしてます!朝に強い!って主婦の方は是非この副業にチャレンジしてみてはいかがですか?

PR-今後役に立つ無料情報

  • nativecamp.

この副業のメリット・デメリット

メリット デメリット
すぐにお仕事を始める事ができて、しかもかんたん 責任重大!電話料金なども負担することになります